So-net無料ブログ作成
検索選択

豊田真由子は現在病院で弱っている!松森俊逸氏なぜ新秘書に就任したの?!夫と子供は? [時事ニュース]

豊田真由子は現在病院で弱っている!松森俊逸氏なぜ新秘書に就任したの?!夫と子供は?


暴言、暴行で話題となった
あの豊田真由子議員(42)の
新しい政策担当秘書、松森俊逸氏。



松森俊逸氏が会見を開き、
なぜ豊田真由子議員の政策秘書になったのか、
など詳しく説明していましたので、

松森俊逸氏の会見がどんなものだっ
たのかを中心に今回は色々述べたいと思います。


スポンサーリンク




豊田真由子議員は現在も病院に入院中。新政策秘書松森俊逸氏なぜ新秘書に就任?


わたくし知らなかったのですが、松森俊逸氏は
すでに6月30日付けで豊田真由子議員の政策秘書として
登録されていたということ。


「このハゲーーー!」
などの暴言を車の中で言いながら
後ろからボコボコに蹴られたと言って辞めた
あの豊田真由子議員の政策秘書さん。


豊田真由子議員の生々しい罵声の音声が世間に公開されて
それはそれは恐ろしい、鬼畜ともいうべき罵声でしたね・・・


その政策秘書さんは、豊田真由子議員によるパワハラが原因で
辞職、警察に被害届はもう出したのでしょうか・・・


その政策秘書の後任が6月末に決まっていたなんて、
ちょっとびっくり!


その後任政策秘書の方は、松森俊逸氏という青森の町議会議員。


その豊田真由子議員の政策秘書に就任した、
青森県板柳町の町議会議員松森俊逸氏(61)が
9日に会見を開き、その内容が以下です。


なぜ松森俊逸氏は豊田真由子議員の政策秘書に就任したのか?


例の案件が起きた後、他の秘書も辞めてしまい、
一人残された奥様が、対応に苦慮しているという話を
奥様から聞いた松森俊逸氏。


実は、松森俊逸氏の奥さんが豊田真由子議員の第一秘書。

奥さんがその業務の多忙さに音を上げて、
何とか助けてほしいと夫の松森俊逸氏に頼んだとのこと。


もう一つの動機としては、有益なことだと判断したと。


つまり、青森という小さな町の末端の地方議員が
永田町及び中央官庁にダイレクトにアクセスできることは、

自分の町議会議員活動及びキャリアにとって
非常に有益であると判断したからと述べています。


豊田真由子議員は現在病院で弱っている!


入院加療中で、入院先の病院は
松森俊逸氏は知らないそう。


松森俊逸氏の奥さんも
入院先の病院は分からないと思うと
述べてますが、

おそらく第一秘書である奥さんは
知っているとは思いますけどね・・・


松森俊逸氏によると、
豊田真由子議員の地元支援者曰く、
豊田真由子議員はどんな様子だったかというと、
”弱っているね”とのこと”。


暴言を吐く赤裸々な音声が
日本中に公開されてしまった豊田真由子議員。

精神的なイメージは相当な様子・・・


豊田真由子議員と松森俊逸氏の関係の驚くべき事実!


そしてまた驚くべき事実が!


すでに6月末に豊田真由子議員の政策秘書に
就任していた松森俊逸氏。


7月には、月の半分くらい、
豊田真由子議員の支援者との面会や、

豊田真由子議員の悪戯されたポスターの張り直しなどの
政策秘書としての活動をしていたそうだが、

なんと、豊田真由子議員と直接話したことがない、
面会もできていないとのこと!

電話でも連絡していないそうなのです。


ここで一つ問題があるのです!


国会議員の政策秘書と、町議会議員は兼職していいのか?という問題。


結論からいうと条件付きでOK。


衆議院広報によれば、
国から給与をもらう公設秘書は、
他の職業との兼務は原則禁止。


ただし、その国会議員本人の承諾があれば
兼務はOKとのこと。


スポンサーリンク




つまり、議員による特別な許可と兼務先が
認めれれば特例で許されるのです。


ところが、松森俊逸氏は豊田真由子議員と
面識がないどころか
電話で話したこともないとのこと。


豊田真由子議員の承諾など得られてないのでは?


この反論に対して松森俊逸氏は、
豊田真由子議員の近親者が、
豊田真由子議員本人の了解を取り付けた上で、

どうぞ手続きをしてくださいと
言われたらしく、特別な許可を受けて
なっている、と述べました。


つまり豊田真由子議員本人による
直接的な同意はないということ。

専門家は問題があると指摘してますね。


町議と政策秘書は両立できるのか?という問題。


青森の町議である松森俊逸氏。

豊田真由子議員の地元は埼玉や永田町のある東京までの
移動だけでも数時間かかり、

さらには松森俊逸氏も61歳と、決して若くなくて
体力的に両立できるのか??という問題。


例えば、町議会と国会の日程が重なった場合どうするのか?


これに対して松森俊逸氏は、
実際には秘書で、国会議員ではないので、

秘書の業務と言うのは結構フレキシブルに対応できるので、
こちら(青森県板柳町)の議会日程を優先する、
と述べました。


これって、税金の二重取りでは?

そんな疑問も記者から呈示されましたが、
法的には許されていることで、

道義的にも全く非難されることではないと思う、
と松森俊逸氏は断定。


特殊なケースだとの記者の指摘に対しても
松森俊逸氏は、

仮に特殊なケースであっても、
これが違法な行為だったらどうぞ告発なさってください。
強気な態度でした。


この松森俊逸氏の豊田真由子議員の
政策秘書就任について、
青森県板柳町のある同僚町議員は、
こう述べます。

「私の考えは、議会に影響のないような風でなければならないし、議会に少しでもそういうのはあれば議長判断でいろいろあると思いますけどね。」


別の同僚町議は、
「税金を二重でもらっているから、片方がおろそかになればだめだと思います」


本業というべき板柳町町議としての仕事を
ちゃんとしてくれないと困るということですね。


また、豊田真由子議員が地元埼玉でも
松森俊逸氏に対してはこんな厳しい言葉も!


自民党埼玉県支部連合会
埼玉県議会議員鈴木聖二幹事長曰く、

「県連としては次の選挙で豊田真由子氏は支援しない、擁立をしないという風に申し合わせております。とにかく信頼回復ということに意欲をもって前向きに頑張れる、そして爽やかな人材を候補にしたいと思ってます」


現在は病院で入院中の豊田真由子議員による会見も開かれる?!


現在、”弱っていて”、病院で入院加療中の豊田真由子議員。

これまでずっと沈黙を守り続けており、
豊田真由子議員本人のコメントは全くない。


これについて松森俊逸氏は、

「間違いなく会見は開くと思いますよ。時期はもちろん分かりませんけど」
と述べてます。


豊田真由子議員からの会見の可能性を示唆。


注目していきます。


豊田真由子議員の夫も官僚!子供の世話は?!


豊田真由子議員には
国交省のキャリア官僚の夫との間に
長男(7歳)、長女(5歳)がいる。


勤務先の同僚の話では、
「子育てはほとんど夫にまかせているようです。その夫は国土交通省の官僚ですが、現在は内閣府に出向中です。」と。


そんな中、豊田真由子議員の暴言暴行事件が起き、
国土交通省のキャリア官僚である夫は、

小学生の一男一女を豊田真由子議員の実家に預け、
自身も家を出たと「女性セブン」(7月13日号)が伝えています。


まだ小さい子供がいる豊田真由子議員。

母親は病院に入院中、
父親も出ていったとなれば
子供は相当な心理的傷を負いそう。


豊田真由子議員、
子供のためにも
なんらかの釈明会見をまずは期待!


以上、「豊田真由子は現在病院で弱っている!松森俊逸氏なぜ新秘書に就任したの?!夫と子供は?」でした!


今回も最後までお読み頂きありがとうございました!


それでは失礼いたします!


スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。