So-net無料ブログ作成

プリンセス天功の年齢と収入!アイドル時代の画像も! [芸能]

プリンセス天功の年齢と収入!アイドル時代の画像も!


奇抜な風貌、私生活も謎に包まれている、


世界的なイリュージョニストのプリンセス天功さん。


今回は、そんなプリンセス天功さんの年齢や収入を中心に


謎に迫っていきたいと思います!


スポンサーリンク




プリンセス天功の年齢は?

プリンセス天功(本名:板倉 満里子)
・出身地:新潟県新井市(現在の妙高市)
・生年月日:1959(1956年という説も有)年6月29日生まれ


ということは、プリンセス天功さんの年齢は57歳または60歳!


メイクや衣装のお蔭もあるでしょうが、プリンセス天功さん若い!


昔から容貌は変わっていないイメージです。


プリンセス天功のアイドル時代の画像!

プリンセス天功さんは、初代引田天功(本名は引田 功。45歳没)に1976年から師事。


プリンセス天功さんの母の従兄弟が、引田天功事務所の社長だった縁からだそう。


1977年に初代引田天功の代役で「空中ケーブルからの大脱出」(日本テレビ)を行った後、


1978年6月21日に『朝風まり(あさかぜ まり)』の芸名でデビュー。


マジックを披露しながら歌う異色のアイドル歌手としてデビューし、


しばらく歌手として活動(デビューシングルは「ザ・マジック」、セカンドシングル「くせになるから」)。


プリンセス天功さんのアイドル歌手時代の画像がありました!



結構可愛らしいですね!今現在の面影が確かにあります。


プリンセス天功さんは、初代引田天功の死去後、初代の後援会の要望で


1980年12月15日に二代目を襲名しました。


先代の遺志を受け継ぎ、大がかりな脱出イリュージョンを展開するようになり、


次第に日本国内より国外に活動の比重を置くようになり、


世界各地で公演を展開し「プリンセス・テンコー」の愛称で


知られようになり現在に至ります。


ちなみにプリンセス天功さんの所属する事務所は、吉本興業。



プリンセス天功の驚愕の収入!!

プリンセス天功さんは、米国の会社「サバン・エンターテイメント」と契約しています。


こちらの会社で放送されたアニメにプリンセス天功さんは「引田天功」の名前で


精霊役として出演されていたそうです。


プリンセス天功さんは、1996年にこの「サバン」と



初期契約金130億で契約を結びました。


この契約は25年契約で、1996年以降、2020年まで1年に30億の契約金とのこと!!


そのほかにも、プリンセス天功さんは、


油田やカジノ付きホテルを経営しているという噂もあり!


さらに驚くべきことに、一般的な劇場公開以外に、


各国の国王や石油王などの誕生パーティに呼ばれるなど


一般公開されない公演があるそうで、


そのときの報酬は石油やダイヤモンドなどその国の特産物が貰えたという話。


そんなことから、プリンセス天功さんのギャラが時給にして5000万円とも言われます!!


とんでもない高額収入を得ていますね!


その代わり・・・と言っては何ですが、


前述の米国の会社「サバン・エンターテイメント」が


プリンセス天功さんに課している契約内容がまた驚きなのです!


スポンサーリンク




年齢設定 24歳
太っても痩せてもいけない
髪の毛の色は黒色
前髪の長さは規定の長さに従う
話し声はミステリアスでなくてはならない
化粧は指定された物を使用する
電車に乗ってはいけない
コンビニやスーパーへ行ってはいけない
買い物は全て通信販売で買わなければいけない
東西南北に一人ずつボディーガードをつけなければならない
日本人と結婚してはならない(アニメの中でアメリカ人と恋に落ちる設定のため)
同じステージに「引田天功」と「PRINCESS TENKO」が現れてはいけない


あとは、自宅にいるときも、きちんとプリンセス天功のメイクと


衣装はしている必要があるそう。


普段着のプリンセス天功さんの姿がもし公開されたりしたら、


アニメファンの子供たちの夢を壊すことになりますからね。


う~んかなり厳しい縛りです・・・


しかし、1年に30億もの契約金収入を得ているわけですから


それくらいの縛りは我慢すべきというべきでしょうか。。。


年齢設定 24歳
太っても痩せてもいけない


こういったルールがあるからこそ、


プリンセス天功さんの若さが保たれてるという面もあるのでしょうね!



プリンセス天功が語る仰天エピソード!!

【仰天エピソードその1】

1998年と2000年に平壌でイリュージョンショーを行ったプリンセス天功さん。
水中大脱出などのショーを披露したが、
その際、「(日本とは)水が違うから、肌が荒れる(といけない)」と、
水槽いっぱいのエビアン2トンを用意されたという。
「軍の人が、ちっちゃなエビアンのボトルを1個1個あけて、(水槽に)水を入れていくんです。それに驚いちゃいました」
とプリンセス天功さんは当時のエピソードを振り返っています。


【仰天エピソードその2】

プリンセス天功さんといえば、『水中大脱出』。
「(これまで)3回失敗して、救急車で運ばれて。全然、安全じゃないんです」
ある時は、手錠が抜けず、水槽のフタも開かず、絶体絶命のピンチに。
急きょ緞帳(どんちょう)を下ろし、消防隊員にフタを壊してもらい、
担ぎ出され、人工呼吸で生き返ったという。
「水の中では息ができず、すっごい苦しいんです。初代・引田天功が全部ガチ(でイリュージョン)だったんで、私も全部ガチ」
と、『水中大脱出』で3度死にかけたことを告白していました。


【仰天エピソードその3】

箱の両側から計26本の刃物が突き刺さるショーでは、失敗し、
16本の刃が体に刺さったこともあるそう。
この時は「肋骨が4本骨折、3本にヒビが入って」、
頭や足にも刃が突き刺さったという。
プリンセス天功さんは、刃物が体中に刺さった瞬間から意識がなくなり、
識がないまま公演を続けていたが、前の席の客らが血だらけであることに気づき、
急きょ緞帳を下ろし、病院に運ばれたとのことです。


プリンセス天功の年齢と収入!アイドル時代の画像も!まとめ

以上をまとめると、プリンセス天功さんの年齢は57歳または60歳。


米国の会社「サバン・エンターテイメント」と契約としており、


年30億の契約金収入があり、そのほかの収入としては、


油田やカジノ付きホテルからの収入もあるわけですから、


とんでもない収入を得ている大金持ちには違いありません。


一方、その契約内容が相当厳しい内容で、


私生活でもかなりの不便さを強いられており、


本業のイリュージョンは、何回も瀕死の重傷を負っており、


今後も死と隣り合わせという大変危険な職業に就いているというのが


プリンセス天功さんの姿なのです。


一見華やかで、さぞ贅沢な暮らしをしているのだろうと、


プリンセス天功さんについて薄っぺらい知識しかありませんでしたが、


今回調べてみて、プリンセス天功さんの並々ならぬ苦労が伝わってきました。


自分に置き換えてみて、いくら収入が多くても、あの私生活上の縛りは・・・


やっぱ無理だと思いました(笑)



以上、「プリンセス天功の年齢と収入!アイドル時代の画像も!」でした!


今回も最後までお読み頂きありがとうございました!


それでは失礼いたします!


スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました