So-net無料ブログ作成

小沢健二Mステでの劣化ぶり?! [芸能]

小沢健二Mステでの劣化ぶり?!


小沢健二さんが20年ぶりにMステに出演してましたね!


小沢健二さんももう48歳!いや~早い!


スポンサーリンク




今の若い方はきっとご存知ないでしょうね~


オザケンの愛称で、


「今夜はブギー・バック」がヒットしたのが1994年!


小沢健二さんは当時26歳!若かったですね~


その頃の印象しかないから、


正直、久しぶりにMステで小沢健二さんを見たとき、


あら~老けたな~


そう思ってしまいました(すみません)


劣化とは言い過ぎだとしても、4


8歳年相応という感じになりましたね。


26歳の小沢健二さんと比べるのは酷だとは思いますが、


あの頃のイメージしかないので、


いきなり20年後の小沢健二さんの姿を見せられたりしたら、


やっぱ上記の感想になりますよ。


小沢健二さん自身も


「前世に帰ってきたみたいです」とコメントしてましたが、


視聴者のこちらとしても、タイムスリップした感じです。


2002年にニューヨークに活動拠点を移してから、


姿が見えなかったようですが、


もう日本に帰っているのですかね~


星野源やRADWINPSが小沢健二さんの影響を受けているからとの理由で、


今回久しぶりにテレビ出演となった小沢健二さん。


小沢健二さんは、なんと19年ぶりにシングルを発売します。


タイトルが「流動体について」。


昨年、6年ぶりに全国ツアーも開催して、


本格的に活動を開始したよう。


完全復活という感じですね!


スポンサーリンク




しかし、Mステでの過去の映像が若いこと・・・


20代の頃の映像と、現在48歳の小沢健二さんを比較するのは酷だ・・・


童顔だけに、話しをしている小沢健二さんを見ると、


面影あって変わらない印象もあります。


肝心の歌声は・・・


生放送だけにごまかしがきかない訳ですが・・・


声質は確かにあの頃のオザケンって感じですが、


ちょっと苦しそうな歌声ですね~


たぶん声だけ聴いたならば、


オザケンってわからないのでは?


そんな印象を受けました。。。


20年ぶりのMステ生放送出演で緊張していたのかもですね~


これまた20代の頃の歌声と比較するのは酷なのですが、


劣化という言葉が浮かんでしまったのも事実です。。。


でも、40代同年代の男性にとっては希望の星となるはず!


小沢健二さんにはブランクをものともせず頑張ってほしい!


完全復活で今後ますます話題になりそうな小沢健二さん。


今後の小沢健二さんの活動に注目しましょう!



以上、「小沢健二Mステでの劣化ぶり?!」でした!


今回も最後までお読み頂きありがとうございました!


それでは失礼いたします!


スポンサーリンク


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました